安全な利用方法

スポンサーリンク

アダルトサイトで動画を購入したり、月極定額料金で動画を見る事のサービスを受ける場合、会員登録が必要になってきます。

当然、メールアドレスやパスワード、住所、氏名、クレジット決済用のカード番号を入力する事もあるかと思います。

特に不安感のあるアダルト動画サイトの安全な利用方法を説明します。

先ず最初にチェックして欲しいのは、情報登録時にアクセスするURL(ホームページアドレス)がセキリティ通信されているかという事です。 画面、左上に表示されているアドレスが

https://・・・・ 

というように”S”になっているかという事です。 これがセキリュティ通信されているしるしです。

もし、http://・・・のまま、メールアドレス、パスワード等の入力が指示されているサイトは避けたほうがいいです。

次に、

SSL暗号化通信により保護されています、この表示がされている事を確認しましょう!! 例えば、下の例のように
第三者機関による、セキュリティツールの使用とサイトの実在性、SSL暗号化通信による情報の保護証明が取得されている事を確認しましょう。
◆◆◆ 表示例 ◆◆◆◆◆◆
お客様にご入力いただいた個人情報は、米国ベリサイン社が開発した業界標準の暗号化技術(デジタルID)を用いて安全に送信されますので、第三者にその情報が盗み見られる心配はありません。DUGAは第三者機関である日本ベリサイン株式会社によって、「サイトの運営主体の実在性」及び「SSL暗号化通信による情報の保護」が証明されています。
◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆
あと、クレジットカード情報の漏洩による危険性は、どんなにセキュリティが高められていても100%安全とはいえません。 これに対する防衛策は自分自身で、月毎の取引明細を必ず口座から引き落とされる前にチェックして、おかしい明細があればすぐにクレジット会社に連絡して引き落としをストップする事です。

電子マネーの決済サービスと連動しているサイトも多くなってきましたので、このようなサービスを利用してクレジット情報を登録しないというのも、一つの方法です。

当サイトで紹介させて頂く動画サービスサイトについては、できる限りの安全性を私のほうでチェックさせて頂きますが、メールアドレス、パスワード、明細チェック等に充分注意して申し込み、運用をお願いします。

動画サイトとのトラブル、損害賠償等については免責行為とさせて頂きます。

ご了承くださいませ。